トリニータNEWS

[アカデミー] 2017/02/10

アカデミー

大分トリニータU-15宇佐 佐藤歩夢選手、屋敷優成選手 2016年度ファイナルトレセン九州選出のお知らせ

大分トリニータU-15宇佐所属の佐藤歩夢選手、屋敷優成選手が2月25日(土)~2月26日(日)に行われる2016年度ファイナルトレセン九州に選出されましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

◆佐藤 歩夢(さとう あゆむ)選手

【ポジション】

MF

【出身地】

大分県

【生年月日】

2003年 6月 28日 (14歳)

【身長・体重】

152cm / 38kg

【コメント】

「今回、ファイナルトレセン九州に選ばれて、とても嬉しく思います。しかし、今回選ばれたことで満足せず、もっと上を目指して頑張ります。今回のトレセンで自分の力を全て出し、どれだけ通用するかを試すためにもしっかり自分の得意なプレーを出したいです。そして、他の県の人に負けないように頑張ります」

 

◆屋敷 優成(やしき ゆうせい)選手

【ポジション】

FW

【出身地】

大分県

【生年月日】

2003年 10月 18日 (14歳)

【身長・体重】

160cm / 45kg

【コメント】

「今回、ファイナルトレセン九州に選ばれて嬉しく思います。自分のチームでやってきた練習の成果を出して頑張ります。自分の良いところをアピールしたいです」

 

 

【トレーニングスケジュール】

2月25日(土)~26日(日)/JFAアカデミー熊本宇城(熊本県宇城市小川町河江52-1)

 

【目的】

九州のサッカー及び日本サッカーの強化・発展のために

  1. 優秀な選手の発掘・育成
  2. 選手・指導者のレベルアップ
  3. 選手・指導者の交流
  4. 「トレセン(トレーニングセンター)制度」の充実・発展
  5. 九州内の一貫指導体制強化、U-12トレセンとの連携を図る

 

【主催/主管】

九州サッカー協会/九州サッカー協会技術委員会、九州サッカー協会ジュニア委員会、(一社)熊本県サッカー協会