トリニータNEWS

[お知らせ] 2017/06/28

お知らせ

大分トリニータ×サイエスト株式会社 地方創生プロジェクト業務提携のお知らせ

大分トリニータではアクティブシニア層を活用しグローバルビジネスのコンサルティングを行っているサイエスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:李 嘉章、塚崎 義直)と地方創生に向けた業務提携を開始することが決まりましたのでお知らせいたします。

 

◆業務提携の背景及び目的

大分トリニータはサッカーを通じて大分の活力に貢献することを企業理念とし、スポーツを通じた明るい社会作り、地域への経済的・社会的貢献に取り組んでいます。

一方、サイエスト株式会社は年齢や場所にとらわれない働き方を提唱し、主に定年後のシニア層の知見を生かして企業の営業支援をする「グローバル顧問」事業を展開し、「人」による地域産業の活性化を推進してきました。

双方の共通項である「地方の活性化に取り組む」方針のもと、「スポーツ」と「人財」の融合による地方創生を目指します。

 

 

■具体的な内容(一部)

1:スポンサー開拓における業務委託事業

サイエスト株式会社に登録している3,000名のシニア顧問のネットワークを生かした「大分トリニータ支援企業」の開拓

2:大分トリニータの海外進出支援

3:サイエストグローバル顧問内のトリニータ支援会員の募集