トリニータNEWS

[アカデミー] 2018/08/09

アカデミー

大分トリニータ U-18三浦豪太選手 2018 U-15 Jリーグ選抜ブラジルキャンプ選出のお知らせ

この度、大分トリニータU-18所属の三浦豪太選手が8月24日(金)~9月4日(火)の期間に実施される2018 U-15 Jリーグ選抜ブラジルキャンプに選出されましたので、下記の通りお知らせいたします。U-15 Jリーグ選抜は期間中、リオデジャネイロで開催される第21回日伯友好カップに出場いたします。

 

◆三浦 豪太(みうら ごうた)選手

【ポジション】   DF

 

【出身チーム】   ブルーウイングFC(大分市)

 

【出身地】     大分県

 

【生年月日】    2003年 3月 16日 (15歳)

 

【身長・体重】   175cm / 68kg

 

【コメント】

「今回、ブラジル遠征に選出され大変うれしく思います。海外のチームと対戦できる貴重な機会なので楽しみです。また、自身の持ち味であるフィジカルの強さを生かし、多くの事を学び吸収できるように頑張ります。今後も選出されるように引き続き努力していきます」

 

【期間】      2018年8月24日(金)~9月4日(火)

 

【参加大会名】   第21回日伯友好カップ

 

【目的】

海外キャンプはJ1・J2・J3の各クラブのアカデミーに所属する選手を選抜し、国際試合の経験を通じて、競技力向上の機会を与えるだけでなく、海外文化に触れ、現地の人々と交流する経験を通じて豊かな人間性を育むことを目的としています。また、世界におけるJクラブのアカデミー選手のレベルを把握し、今後の選手育成・指導に還元していきます。