トリニータNEWS

[アカデミー] 2018/08/18

アカデミー

【U-15/U-15宇佐】2018 第2回大分トリニータサッカーフェスティバルU-14 開催のお知らせ

この度、昨年に引き続き、U-14年代選手のサッカー競技力向上、心を育む機会をサポートし、青少年の健全育成を図ることを目的とした「2018第2回大分トリニータサッカーフェスティバルU-14」を開催いたしますのでお知らせいたします。

 

【大会名称】

2018第2回大分トリニータサッカーフェスティバルU-14

 

【目的】

日本サッカー界から世界で活躍できる人材を育成し、世界のサッカー界で日本がトップに立つために 、サッカーの育成と発展、および中学校年代の更なるレベルアップを目指す大会とします。今大会を通して、U-14年代選手のサッカー競技力向上、心を育む機会をサポートし、青少年の健全育成に寄与します。そして大分トリニータは、地域に根ざしたスポーツクラブとして、スポーツ文化の創造に貢献していきます。

 

【主催】

株式会社大分フットボールクラブ

 

【日程】

2018年8月21日(火)~23日(木)

 

【会場】

大分県サッカー協会人工芝G(松岡) 住所:大分市大字松岡6841 大分スポーツ公園内

杵築市営サッカー場(杵築) 住所:杵築市山香町野原700番地5

 

【大会方法】

2018年度日本サッカー協会競技規則に順ずる。

予選リーグ:2グループに分かれ5チームによるリーグ戦(21・22日)

順位同士対決:2グループのリーグ順位による試合(23日)

※順位決定方式は以下の通り

[1]勝ち点(勝ち=3、引き分け=1、負け=0)[2]得失点差[3]総得点[4]当該対戦成績[5]抽選

 

【参加チーム】

カティオーラFC、ヴェルスパ大分U-15、スマイス・セレソン、ブルーウィング、別府FCミネルバ、佐伯S-PLAY、徳島ヴォルティスU-15(四国Jクラブ)、レノファ山口U-15(中国Jクラブ)、大分トリニータU-15、大分トリニータ宇佐U-15 ※順不同

 

☆大会組み合わせはこちらをご覧ください☆

 

【昨年度大会について(アカデミーブログ)】

http://blog.livedoor.jp/otaacademy/archives/24752218.html