トリニータNEWS

[ホームタウン] 2018/09/07

ホームタウン

9月10日(月)「大分県 プロスポーツ地域交流事業」及び「地域人権啓発活動活性化事業」大分トリニータ選手2名 九重町立野上小学校訪問のお知らせ

プロスポーツを身近に感じ、競技力の向上を図ることを目的とした「大分県 プロスポーツ地域交流事業」の一環として、9月10日(月)に大分トリニータ選手2名とアカデミーコーチが九重町立野上小学校を訪問いたしますので、下記の通りお知らせいたします。

また、今回のサッカー教室は、大分県の委託を受け、大分県人権啓発活動ネットワーク協議会と大分トリニータが共同実施する「人権サッカー教室」としても実施し、サッカーを通じて子どもたちにいじめや差別などについて考える機会を持つことで、「仲間」や「思いやり」の大切さについて気付いてもらうことを目的としております。

 

◆日時         2018年9月10日(月) 10:45~12:55

 

◆場所         九重町立野上小学校(住所:大分県玖珠郡九重町野上17−1)※雨天時:同校体育館

 

◆参加者         大分トリニータ選手2名、アカデミーコーチ

 

◆内容         6年生16名、交流会、給食交流を行います。

 

◆スケジュール        10:45~11:45         普及コーチ指導によるサッカー授業、写真撮影

            11:55~12:25        人権擁護委員による人権講話、質問タイム、サイン会などの交流会

            12:30~12:55   給食交流

 

◆お問い合わせ    株式会社大分フットボールクラブ 営業推進本部 ホームタウン担当 TEL:097-554-2250