最新試合情報

4月1日(土)14:00 @大分銀行ドーム

2017明治安田生命J2リーグ第6節 大分トリニータ vs 愛媛FC

【HOME】 大分トリニータ

1 0 前半 0 1
1 後半 1

試合終了

【AWAY】 愛媛FC

スターティングメンバー
GK21上福元 直人
DF4竹内 彬
DF5鈴木 義宜
DF14岸田 翔平
MF3黒木 恭平
MF33鈴木 惇
MF20小手川 宏基
MF7松本 怜
FW9後藤 優介
FW27三平 和司
FW11林 容平
サブメンバー
GK31高木 駿
DF29岩田 智輝
MF16山岸 智
MF17國分 伸太郎
MF24姫野 宥弥
FW19大津 耀誠
FW48川西 翔太

90+5分 林 容平

得点

65分 西田 剛

7

シュート

7
14

FK

14
4

CK

2
0

PK

0

  64分 鈴木 義宜

  79分 黒木 恭平

警告
退場

  

選手交代

32分 松本 怜  岩田 智輝

76分 三平 和司  川西 翔太

82分 黒木 恭平  國分 伸太郎

89分 西田 剛  神田 夢実

90+3分 近藤 貴司  西岡 大輝

試合環境
入場者数 6,788人 天気
気温 15.4℃ 湿度 36%
主審 今村 義朗 副審 亀川 哲弘、高寺 恒如
スターティングメンバー
GK31パク ソンス
DF3玉林 睦実
DF23林堂 眞
DF2浦田 延尚
MF5藤田 息吹
MF8小島 秀仁
MF41小池 純輝
MF7近藤 貴司
MF20河原 和寿
MF14白井 康介
FW18西田 剛
サブメンバー
GK21馬渡 洋樹
DF4西岡 大輝
DF6三原 向平
MF10安田 晃大
MF11神田 夢実
MF17小暮 大器
FW15丹羽 詩温

J'sゴールテキストLive

関連記事

試合コメント

ハーフタイムコメント

片野坂 監督

・攻撃はやりきること
・奪った瞬間の判断を大事に
・落ちてくる時間帯で相手を上回ること

試合後コメント

片野坂知宏 監督

ホームでなんとか勝利をファンやサポーターの方にプレゼントしたかったが、勝ち点3を取れず非常に残念。ただ、ああやって最後に選手の頑張りや得点したい気持ち、ファンやサポーターの応援のおかげで、1点なんとかこじ開けて引き分け、勝ち点1を積み上げることが出来たのは、ポジティブにとらえたい。選手が強い気持ちをもって最後まで戦った成果として、サッカーの神様がプレゼントしてくれたのかと思う。
 
ただ、J2のリーグ戦は、こういう試合、こういう展開、何があるかわからないゲームも今後あると思うし、こうやって最後まで戦う姿勢をもってやることが非常に大事で、そういう中で自分たちの戦いが出来るように積み上げていくことが良い成果をもたらすと選手に伝え、日頃のトレーニングでもっとこだわってやるように要求して最後を締めた。
 
本当に負けなくて良かった。愛媛さんのような激しい当たり、厳しい守備をなんとか我々も上回っていけるようにやっていきたい。

選手コメント

MF 20 小手川 宏基

あまり相手が前から来なくて、しっかりブロックを作られていたのをなかなか崩すことが出来なかった。縦に入れても良かったのだがタイミングを見ながらやっていた。あれだけ引いた相手を崩すためにも、味方同士の距離だったり、FWに入ったときのサポートだったりでもう少し連動できれば良かった。相手ペナルティーエリアまわりまでは行けてもフィニッシュまでは行けなかったので、もう少し攻撃をやり切っても良かったと思う。
 
最後に追いつけたことはプラスのポイントだった。チームとしてつなぐサッカーを目指しているので、引いた相手をどう崩すかということは今後の課題にもなってくる。

FW 11 林 容平

ボールを取ったあとの1本目のパスなどで、どうしてもカウンターを受けるのを警戒して失いたくない気持ちが強く、ドリブルで前に運んだり前につけたりするのではなく、後ろでパスを回してしまって、守備に戻られてしまい、引いた相手をなかなか崩せなかった。リスクを負ってでも前を向かなければ、相手も怖くないと思うし、もっと前に行こうとハーフタイムに話した。
 
良い場面もあったが、課題のほうが多い試合だった。最後の精度なども含め、個人的に力不足だった。今日はゴールを取れた以外はボールを失った場面も何度もあったし、チームに迷惑をかけた。
 
ただ、ゴールを取れたのは大きく、気持ち的に少し楽になった部分もあるので、その他の部分は反省して、ここからチームを引っ張っていくくらいのプレーを見せたい。たまたまではないということを見せなくてはならないのでトレーニングでしっかり準備したい。