トリニータNEWS

[お知らせ] 2017/10/17

お知らせ

プレーオフ進出に向け、皆さまのより一層のご声援のお願い

 

 いつも大分トリニータへご声援・ご来場を賜り、誠にありがとうございます。

 2017シーズンもリーグ戦は残り5試合(うちホームゲーム残り3試合)となりました。

 

 今シーズン、クラブは「平均入場者数9,000人」と「早期に残留を確定させプレーオフ圏内を目指す戦い」を目標とし、10月14日アビスパ福岡戦終了時点で、平均入場者数は7,889人、勝ち点57で9位です。入場者数につきましては、現時点では目標に対して届いておりませんが、多くのサポーターの皆様にご声援・ご来場を賜り、改めて御礼申し上げます。

 

 ホーム残り3試合、常日頃、大分銀行ドームへお越し頂いている皆様が、ご家族・ご友人を、お一人お誘い頂ければ、平均入場者数9000人を達成することができます。

 

 チームは残り5試合、最大値を出し、初志貫徹の精神でプレーオフ進出に向け、闘い抜きます

 

 サポーターの皆さまにおかれましては、ホームゲームにご友人やご家族をお誘いいただき、プレーオフ・昇格争いを戦う選手たちへ、ご声援をよろしくお願い申し上げます。