トリニータNEWS

[お知らせ] 2018/02/01

お知らせ

大分フットボールクラブ 東京事務所開設のご案内

このたび大分フットボールクラブでは、法人営業ならびに個人会員の入会促進の強化を目的に、東京事務所を開設しましたので、お知らせいたします。

当面の活動としては、首都圏でのスポンサー獲得およびチームの財政支援を目的とした「後援会」、アカデミーの財政支援を目的とした「しらしんけんクラブ」の会員獲得を中心としますが、将来的には当クラブのコンテンツを活用した企業に対する課題解決や大分県人のネットワーク化、大分県のPRを展開していく予定です。

今回の東京事務所の開設により、クラブの付加価値を向上させることで、さらに魅力的なクラブづくりを目指すとともに、首都圏における収益基盤と情報発信拠点としての機能を構築していきます。

 

■名称

株式会社大分フットボールクラブ 東京事務所

 

■所在地

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10東洋ビル3F  306号室

 

■営業時間   9:00~18:00(月~金)  ※但し、当面の営業は不定期となります。

 

 

■事務所開設の目的

①大分フットボールクラブの経営拡大

・法人営業の強化

営業窓口を首都圏にも置き、スポンサー獲得を図ります。将来的にはクラブのコンテンツを活用した企業課題の解決策を提案します。

・個人会員の入会促進

個人を対象として、チームの財政支援を目的とした「後援会」やアカデミーの財政支援を目的とした「しらしんけんクラブ」の会員獲得を図ります。

 

 

②大分県人のネットワーク化

大分トリニータをハブとして大分県に関わる人たちがつながり、故郷を思い出すことができるネットワークづくりを推進します。

・首都圏アウェイゲームの団体観戦、パブリックビューイングの開催、サッカー(フットサル大会)実施

 

 

③大分県のPR

大分トリニータのトップチームやアウェーゲームも含むスタジアムでの取組みなど様々な活動を通して、大分県外の人々にも大分の魅力をPRします。