闘う言葉

[闘う言葉] 2017/05/26

闘う言葉

 【練習後】MF 48 川西翔太「怖いところにどんどん入れていきたい」

 

——今節の岡山戦に向けてのポイントは。

まずは自分たちのサッカーをすること。相手の逆を取って1個、2個と剥がしていけば良いサッカーになると思う。ただボールを動かすだけでなく、怖いところにどんどん入れていきたい。

個人的にはシャドー2枚が下りて受けるので、そこをまずは潰したいのと、相手ボランチを自由にさせないこと。チームとしてはサイドの対人や、どう数的優位を作るか。後ろに枚数をかけすぎず、球際でプラス1を作って奪い切ることも大事。行くときと行かないときの状況判断が求められる。

——ボランチから攻撃に絡む場面も増えているが。

まずはファストブレイクを狙っている。自分たちも前線3枚を追い越して攻撃に絡んでいきたいが、それが無理なときは前線の後ろでサポートし、次のプレーを考えながら顔を出して、チームとしてポゼッションを高めていきたい。