今節の見どころ

[今節の見どころ] 2019/07/04

今節の見どころ

 DF 41 刀根亮輔「もっとミスなくやらなくてはならなかった」

 

——試合を振り返って。

勝てたことがいちばん。トーナメントなので上に進まなくてはならない。前半にもう少し何点か決めたかった。

——相手が徐々にプレスをかけてきたがビルドアップに関しては。

相手のプレッシャーの質や速さはみんなそれほど感じていなかったと思う。もっとミスなくやらなくてはならなかった部分が大きい。

——左CBでのプレーは。

練習でもやっているので特に問題なかった。ただ、紅白戦とは違うので、試合になって気づくこともある。WBのフク(福森直也)とシャドーの(伊藤)涼太郎とボランチとの関係性で話し合っていた。

——危ない場面は少なかったが、守備に関しては。

結果的に1点取られたので僕らディフェンス陣としてはダメ。勝ち上がれはしたけど、相手はカテゴリーも下だし。相手のあれはスーパーゴールだったけど、そこに持っていくまでに止めることはできたはず。1失点は僕らの責任。もったいなかった。

——得点は練習していた形か。

本当は自分が入るところではなかったのだが、なんとなくあそこらへんに来るかなという感じがしていたら本当にそこに入ってきた。

——落ち着いて抑えの効いたいいシュートだった。

まあ、もとFWなんで。FW陣にシュート練習でアドバイスしてあげますよ(笑)。

——復帰して、90分間プレーできそうか。

どうですかね…練習試合の90分と天皇杯の90分、リーグ戦の90分で雰囲気の違いなどもあるので。神戸戦で45分プレーしてキツかったけど、やれると言えば全然やれる。問題なくやれます。

 


関連記事