阪田章裕選手 AC長野パルセイロへ完全移籍のお知らせ

この度、阪田章裕選手がAC長野パルセイロへ完全移籍することが決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。
 
◆DF3  阪田 章裕 (さかた あきひろ) 選手 
【出身地】    京都府
【生年月日】   1984年 5月 16日 (31歳)
【身長・体重】  178cm / 72kg
【経歴】     平安高 → 立命館大 → セレッソ大阪 → 湘南ベルマーレ
【出場記録】  

  所属チーム
(カテゴリー)
J1リーグ戦
出場(得点)
J2リーグ戦
出場(得点)
カップ戦
出場(得点)
天皇杯
出場(得点)
2007 C大阪(J2) 4(0) 0(0)
2008 C大阪(J2) 1(0) 0(0)
2009 湘南(J2) 6(0) 1(0)
2010 湘南(J1) 9(0) 3(0) 0(0)
2011 大分(J2) 20(0) 0(0)
2012 大分(J2) 40(4) 1(0)
2013 大分(J1) 23(2) 1(0) 3(0)
2014 大分(J2) 28(1) 2(0)
2015 大分(J2) 11(1) 2(0)
通算   32(2) 110(6) 4(0) 9(0)

 
【コメント】  
「悩みましたが、大分トリニータを離れることに決めました。まだトリニータの一員としてサッカーをしたいと思っていましたし、チームをすぐにJ2に復帰させるために全力で戦いたいとも思っていました。でも、年齢的にも若くない私の事を評価して本当に必要として下さるチームは移籍先のチームだと思ったことと、これからの自分のサッカー人生のためには新しい場所でチャレンジする方がまた成長できるのではないかと考えたことから、今回の決断に至りました。
 大分トリニータでの5年間は、今までのサッカー人生で一番成長できた時間だったと思います。特に田坂さんには沢山の事を教わり、サッカー選手としても人間としても育てていただいて、とても感謝しています。
 サポーターの皆さんはチームが良い時も悪い時も変わらず熱い応援をしてくださり、私自身もその声にどれだけ励まされ助けられたかわかりません。たまに頭に来るようなことを言われることもありましたが、それもトリニータを応援してくれる気持ちからですし、受け止めることが出来ました。皆さんには、これからも変わらずトリニータの選手達を支えていっていただけると嬉しいです。そして、私の個人的な活動である福島の復興支援のイベントで力を貸して下さったトリニータサポーターの方々にも、この場をお借りして改めて御礼を申し上げます。
 私自身は新しいチームに移籍しても絶対に試合に出られる保証はありませんし、そのチャンスは自分の努力で勝ち取るものだと思っていますが、この5年間にトリニータで得た経験や学んだことを発揮すれば難しくはないと思っています。
 そして、移籍先でトリニータと対戦する時には何がなんでも必ず勝ちます!それがトリニータで僕を育てて下さった方や応援して下さった方々への恩返しだと思っています。これまでの沢山の応援、本当にありがとうございました」