トリニータNEWS

[アカデミー] 2018/04/17

アカデミー

大分トリニータU-15 瀧水蓮太郎選手、木本蒼翔選手 2018Jリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプ選出のお知らせ

この度、大分トリニータU-15所属の瀧水蓮太郎選手、木本蒼翔選手が4月19日(木)~22日(日)に行われる2018Jリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプに選出されましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

 

◆瀧水 蓮太郎(たきみず れんたろう)選手

【ポジション】   GK

【出身地】       大分県

【生年月日】    2004年 4月 21日 (13歳)

【身長・体重】   185cm / 84kg

【コメント】

「今回、U-14Jリーグキャンプに選出されて、大変嬉しく思います。このキャンプでたくさんのことを学び、しっかりチャレンジして、今後のチームの試合にも活かしていきたいと思います」

 

 

◆木本 蒼翔(きもと あおと)選手

【ポジション】   MF

【出身地】         大分県

【生年月日】      2005年 3月 14日 (13歳)

【身長・体重】   169cm / 55kg

【コメント】

「今回、Jリーグ選抜キャンプに参加させて頂きとても嬉しく思います。トリニータの代表として、常に全力でチャレンジして課題を見つけ多くの事を学んできます」

 

 

【トレーニングスケジュール】

4月19日(木)~22日(日)/堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(J-GREEN堺)

大阪府堺市堺区築港八幡町145番地

 

【目的】

ポテンシャルの高い選手同士でのトレーニング、ゲームを通じて選手に刺激を与え、さらに向上する機会とすると共に、新しい考え方への「気づき」の機会とする