トリニータNEWS

[お知らせ] 2019/04/26

お知らせ

株式会社大分フットボールクラブ 第21期定時株主総会 報告内容のお知らせ

4月26日(金)に「株式会社大分フットボールクラブ 第21期定時株主総会及び取締役会」を開催いたしました。

決議事項について承認されましたことをお知らせし、下記の通りご報告いたします。

 

【株式会社大分フットボールクラブ 代表取締役 榎 徹 コメント】

「本日、定時株主総会及び取締役会を開催し、第21期決算と取締役の選任事項が承認されました。

昨シーズンは3年目となる片野坂監督のもと、最後まで諦めずに走るアグレッシブなサッカーを継続し、最終戦まで優勝争いに絡む戦いをすることができました。惜しくもJ2優勝は果たせませんでしたが、皆様方のご支援・ご声援を持ちまして2016年のJ3から3年でのJ1昇格を掴み取ることができました。

決算の方も9期連続の黒字を達成することができました。皆様方には、あらためて御礼申し上げます。

今シーズンは、『勇猛果敢』のスローガンのもと、トップチームは最後まで諦めずに走るアグレッシブなサッカーを継続し、J1残留を目指します。また、フロントは、安定した財政基盤作りに取り組んでいきます。

今後とも大分トリニータへのご支援、ご声援を賜りますようお願い申し上げます。」

 

【株式会社大分フットボールクラブ 役員名簿】こちら

 

【株式会社大分フットボールクラブ 第21期決算状況】こちら