アバターを活用したアウェーゲームの観戦会参加者の追加募集について

7月16日にお知らせしていました、7月27日等々力競技場で行われる川崎フロンターレ戦を対象としたアバターを活用したアウェーゲーム観戦会につきましては、観戦会に参加する大分支援学校の子どもさんと保護者の方が40組に達しないため、下記のとおり追加で参加者を募集します。

 

1 対象者

・支援学校に在籍している子どもさんと保護者の方

・小中学校の支援学級に在籍している子どもさんと保護者の方

・観戦会の趣旨に賛同する方

 

2 申込先・申込方法

・受付は電話により先着順とします

・大分フットボールクラブソーシャルアクション室(097-554-2280)まで

 

3 観戦会の趣旨(再掲)

・特別な支援を必要とする子どもたちの社会参加を応援するため、DAZNを使った観戦のほか、アバターを活用した双方向でより臨場感のあるスタジアム体験や観戦会を実施します。

・トリニータがめざす、アバターを活用した新たなスタジアム空間の創造に向けた実証実験の一環として実施します。

 

4 観戦会の場所及び時間(再掲)

・県立大分支援学校会議室で、18:00頃から19:45分頃までを予定しています。

・受付は17:00から18:00まで学校玄関で行います。

 

5 観戦会の内容(再掲)

・等々力競技場に設置したアバターを活用したスタジアム体験

・DAZN中継での試合観戦(前半でいったん終了し、希望される方は引き続き観戦いただけます)

 

6 等々力競技場でのアバターの活用場面(再掲・予定、天候によって実施できないものがあります)

・ビジター応援席近くでの臨場感ある応援の様子等、競技場の観覧

・現地に来ているトリニータサポーターの方々とのコミュニケーション

・センサリールームの見学とユニバーサルツアー参加者との交流、アバター操作体験

・選手入場の間近での見送り