2020鹿児島キャンプレポート5日目(1月28日)

キャンプ5日目。早朝6時45分からのトリ散歩、空が明るい。今日はまずまずの天候の中、トレーニングができそうだ。散歩の最後はあっち向いてホイ笑、負け残りで残った最後の選手は・・・。その足で全員、朝食をとり9時半からのトレーニングに備えた。

このキャンプで初めて、雲が多い中、太陽の日差しを浴びながら選手も元気よくトレーニングに臨んでいる。今日は大分から大分朝日放送、大分放送の方々も取材に来ていた。高木駿選手、三平和司選手、鈴木義宜選手、岩田智輝選手、知念慶選手そして監督が囲み取材を行い、J:COM大分ケーブルテレコム生番組の電話取材を受けた。

昼食をはさみ、午後からは体のケア、休養に充てられた。そんな中、渡大生選手、知念慶選手、岩田智輝選手は、チームオフィシャルスポンサーのプーマさんの写真撮影に参加。撮影スタッフが選手を大いに盛り上げ、まるで試合が行われているような雰囲気の中、シュートシーンやゴールを決めた後のガッツポーズはなかなかかっこいい写真が撮れていた。今後プーマさんのPRに使われる。楽しみにして頂きたいし、このキャンプでのトレーニングマッチや公式戦でもゴールシーンやガッツポーズを見てみたい。

18時からは夕食。今日も美味しそうな食事が並ぶ中、疲れた選手の胃袋にどんどん吸い込まれていった。そして明日から3日間、Jリーグの新人研修会に羽田健人選手、高橋祐翔選手が参加する。いつからか、この研修に行く前には夕食でひと言話すのが恒例となっている。そして二人はこんな写真を残してくれた。このシーンは、某サッカー番組の某コーナーにONAIRされるだろうか? ぜひ、ご注目を。

そして明日のトレーニングマッチは、J2ヴァンフォーレ甲府との対戦。中3日のタイトなスケジュール、そして今年初めてのJ2チームとのトレーニングマッチ。難しい相手ではあるが、怪我がなく、次につながるトレーニングマッチになって欲しいものだ。明日は今日以上にメディアの方々も来てくれそうだ。良い天気の中、良いトレーニングマッチになることを望みたい。

古澤進二