株式会社大分フットボールクラブ 第22期定時株主総会 開催ご報告

本日、4月24日(金)に「株式会社大分フットボールクラブ 第22期定時株主総会」を開催いたしました。
決議事項について承認されましたことをお知らせし、下記の通りご報告いたします。

 

【株式会社大分フットボールクラブ  代表取締役  榎 徹 コメント】

本日、定時株主総会を開催し、第22期決算と取締役の選任事項が承認されました。
昨シーズンは4年目となる片野坂監督のもと、6季ぶりとなるJ1の舞台で最大の目標であったJ1残留を達成することができました。スタジアムには、多くの方にご来場いただきましてチームを後押ししていただきました。

決算の方も10期連続の黒字を達成することができまして、皆様方には、あらためて御礼申し上げます。
今シーズンは、『不撓不屈』のスローガンのもと、トップチームは強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけず諦めずにJ1定着を目指していきます。また、フロントは、J1に定着できる安定した財政基盤作りに取り組んでいきます。

コロナウイルスの感染拡大により試合が中断しておりますが、再開の時を待って準備をしているところです。
今後とも大分トリニータへのご支援、ご声援を賜りますようお願い申し上げます。また、スタジアムで再開できる日を楽しみにしております。

 

【株式会社大分フットボールクラブ 新任取締役】
令和2年4月24日

役 職 名 氏 名 現 職
取締役(非常勤)     ※新任 山田 雅文  大分県企画振興部審議監

※退任取締役
取締役 秋月 久美 令和2年3月31日 辞任による退任

【株式会社大分フットボールクラブ 第22期決算状況】