NEWSニュース

大分県産食材を使用した「大分トリニータ×ローソン」 コラボ商品発売のお知らせ ~7月21日(火)より大分県内のローソン店舗で~

この度、株式会社大分フットボールクラブ(本社:大分県大分市、代表取締役社長:榎 徹、Jリーグクラブ大分トリニータ運営)は、株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)とコラボした商品「ボリューム大分トリニータ弁当」と「大分トリニータおにぎり」を発売することをお知らせいたします。

 

大分フットボールクラブは、アドボードスポンサーでもご支援頂いているローソンと2013年には店内外に大分トリニータのロゴやエンブレムをデザインしたコラボレーション店舗「ローソン大分下郡南五丁目店」をオープンするなど、地域活性化の理念に共感しコラボ等の取り組みを行ってまいりました。

大分県と包括連携協定を締結し、県産品を使用した商品の開発・販売を行っているローソンと、地域密着クラブの大分トリニータが組むことで、シナジーを生みだし、コラボ商品を通じて地域貢献を目指して参ります。

 

◆商品名: ボリューム大分トリニータ弁当

大分県産ニラを鶏肉とコチュジャン入りたれで和え、甘辛く仕立てました。

値段: 598円(税込)

 

◆商品名: 大分トリニータおにぎり

大分県産ニラを鶏肉と味噌だれで和え、味見深く仕立てました。

値段: 150円(税込)

 

◆販売開始日:7月21日(火)

◆販売店: 大分県内のローソン店舗(191店:2020年6月末時点)

今後もコラボを通じて、地域の活性化に貢献してまいります。