NEWSニュース

【お知らせ】8/1(土) VS.鹿島アントラーズ戦 から 無人AIレジ(ワンダーレジ)常設 ~レジ待ちの混雑を緩和し、人に接触しない新しいお買い物方法を実現~

この度、ユニホームスポンサーのサインポスト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 蒲原寧、以下、サインポスト)が開発した設置型AI搭載レジ「ワンダーレジ」を8月1日(土)開催の「明治安田生命J1リーグ 第8節 大分トリニータ VS 鹿島アントラーズ」から昭和電工ドーム大分内のトリズキッチン(西コンコース内店舗)に常設されることとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

 

●今回の取組みについて

試合会場の「昭和電工ドーム大分内トリズキッチン(西コンコース内店舗)」にワンダーレジを常設します。ワンダーレジを使ってスピーディかつ人との接触を最小限にしたお買い物が可能になります。トリズキッチンは、大分フットボールクラブ直営の飲食売店で、選手プロデュース弁当やスペシャルドリンクが購入可能です。

サインポスト社は、ワンダーレジで「欲しい商品をレジに置いて、タッチで決済する」というシンプルでスピーディなお買い物方法を提供し、レジ待ちの混雑を緩和するとともに、人に接触しない新しいお買い物方法を実現します。

 

■ 稼働概要

(1) 稼働予定日:2020年8月1日(土)~ ホームゲーム全試合
(2) 時間:スタジアム開門からハーフタイム終了まで
(3) 設置台数:2台
(4) 場所:昭和電工ドーム大分 トリズキッチン(西コンコース内店舗)
(5) 取扱商品:選手プロデュース弁当、スペシャルドリンク等
(6) 決済方法:交通系IC、ID、楽天Edy、WAON、nanaco

 

■注意事項

・予めご利用可能残高などをご確認の上、ご利用ください。
・ポイントを使った決済には対応しておりません。
・AIレジでチャージすることはできません。事前にチャージしてご利用ください。
・トリズキッチン(西コンコース内店舗)では現金の取り扱いも可能です。
・8月1日はAIレジでのスペシャルドリンク販売はございません。順次スペシャルドリンクも販売予定です。