ホームタウン活動

二豊フーズプレゼンツ!ライフキネティックの活動報告

10月1日ホームゲーム(VS長崎)にて、昨年度も実施し好評いただいた『ライフキネティック』を大分トリニータソーシャルアクションパートナーの二豊フーズ株式会社のご協力により実施いたしました。
当日は事前申し込みの方以外にも、飛び込みでも参加頂き23名で実施させて頂きました。

最初に、脳と体の連動の為のウォーミングアップを行い、【動きのチェンジ】をテーマに行いました。
シンプルな動きですが、外部からのタイミングに反応して動く事が難しく皆さん混乱していました。
その後は、エドゥ(お手玉のような物)を使い【動きの複合化】のテーマで行いました。こちらもシンプルな動きですが、複数の動きを同時に行う事が難しく、日常の中にもよくある行動です。

今回は目(記憶)のトレーニングにもチャレンジしました。一瞬でイメージをインプットする事や、イメージ通りに体を動かす事を目的で行いましたが、思っていたよりも距離感が違ったりして、記憶とのギャップに驚かれていました。
最後に、シフォンを使い複数の行動を同時に行い、難しいけれど積極的に挑戦していただき、最後はスムーズにできる方も多く見受けられました。
イベント後もライフキネティックに興味を持ち、質問頂く事もあり徐々にですが皆さんに承認されてきていることを実感しました。

今回開催にあたりサポート頂きました、二豊フーズ様ありがとうございました。

 

《ライフキネティックについて》
ライフキネティックとはドイツの運動指導者ホルスト・ルッツが独自に研究開発した「運動と脳トレを組み合わせたエクササイズ」です。年齢・体力レベルにかかわらず、誰もが楽しく出来るのが特徴です。

~期待できる効果~
「学習能力・記憶力向上」「効率の向上、ミスの軽減」「視覚、注力向上」「認知能力増大」

【主催】大分トリニータ/【共催】二豊フーズ株式会社