ホームタウン活動

二豊フーズプレゼンツ! ライフキネティックの活動報告

11月12日ホームゲーム最終戦時に大分トリニータソーシャルアクションパートナーの二豊フーズ株式会社のご協力により、ニータンパークにて幼稚園児から大人の方まで20名の方にご参加頂き、ライフキネティック体験会を30分を2回実施致しました。
最初にその場で足踏みしている状態から太ももをタッチして、合図でタッチする左右の手を変える【動きのチェンジ】を行いました。
少しだけ脳の体操をした後に、ライフキネティックの道具を使用したトレーニングを行いました。
体だけを使う動作は出来ていても、道具を使った二つの動作を同時進行で行なおうとすると参加者の皆さんは苦戦したり間違ったりしていましたが、終始笑顔で行っていただきました。
ライフキネティックはできるようになることが目的ではなく、その過程で脳が混乱し考える事が大切ですが、参加いただいたみなさんは積極的かつ笑顔で取り組んで頂いたのでトレーニング効果を実感していただけたと思います。

 

《ライフキネティックについて》
ライフキネティックとはドイツの運動指導者ホルスト・ルッツが独自に研究開発した「運動と脳トレを組み合わせたエクササイズ」です。年齢・体力レベルにかかわらず、誰もが楽しく出来るのが特徴です。
~期待できる効果~
「学習能力・記憶力向上」「効率の向上、ミスの軽減」「視覚、注力向上」「認知能力増大」

 

実施の様子

     

     

【主催】大分トリニータ/【共催】二豊フーズ株式会社