ユニバーサルスポーツ(パラスポーツ)

4.1ユニバーサルスポーツ体験【スポーツウエルネス吹矢】ジュビロ磐田戦


2023シーズン第7節、磐田戦は2-1でホーム連勝継続中。キックオフ前にニータンパークで開催したユニバーサルスポーツ体験ブースは、スポーツウエルネス吹矢です。
スポーツウエルネス吹矢は、6~10m離れた円形の的をめがけて息を使って矢を放ち、その得点を競うスポーツです。性別・年齢問わず誰でも手軽にでき、ゲーム感覚で楽しみながら健康になれるスポーツとして注目されています。
競技サポートには、大分県スポーツウエルネス吹矢協会大分中央支部(神園支部長はじめ10名)の皆さんの協力で実施しました。

前回、再入場口に並ぶ列と待機列が重なってしまいそうな状況が見られましたので、会場を少しずらしての運用となりました。場所が少々分かりにくくなってしまったのは今後の反省です。
また、矢は特殊な紙製でたいへん軽くできており、通常は室内で行われるため風・雨の影響がないか事前準備にも時間をかけました。しかし当初心配されていた天候も前日には良くなると分かり、風もなく素晴らしい環境の中で実施することができました通常、6m〜10m離れた的を吹矢で狙います。今回、参加者の皆様には5本の矢を吹いていただき、スポーツウエルネス吹矢を体験いただきました。


心配だった天候もすばらしい陽気に!

お子さんには協会の方の丁寧なサポート。


早々に行列ができ大盛況でした。

お腹に力を入れて一気に吹くのがコツ。


ニータンとリッジーも遊びに来てくれました。

本日のスタジアムゲスト愛内里菜さんも。


集中力!

ご家族で楽しんでいただけました。


親子でも!

◆208名の皆さまが体験!!
参加者数 スタジアム来場者数 参加割合
2.26東京V戦 108 15,705 0.69%
3.5栃木戦 208 11,747 1.77%
3.19千葉戦 286 8,527 3.35%
4.1磐田戦 208 11,071 1.88%
累計 810 47,050

この日、スタジアムには11,071名もの皆さまに来場いただきました。当体験ブースにも208名の方に参加いただきました。「いつもの場所にない!」と数名様からお声かけをいただきましたとおり、当日は古着deワクチン・LTOゴミ拾い活動とともに、再入場口のあるブロックのひとつ南側に移動して実施をさせていただきました。しかし相変わらず200名超えの大盛況。吹矢協会の方からも「ひっきりなしに皆さんがお越しくださりありがたいことでした」と喜んでいただけました。
次戦4月12日(水)山口戦は「バッゴー」を実施予定です。平日ナイトゲームではございますが、新たなノベルティグッズも順次投入してまいりますので、ぜひ皆さまの来場をお待ちしております。

ぜひお立ち寄りいただき、パラスポーツ・ユニバーサルスポーツを体験してください!

Webアンケート結果

アンケートにご協力いただきました皆さま、誠にありがとうございました。アンケート結果について一部をご紹介いたします。
当日は20%弱の方が始めてのご参加、また、今年になって初めて参加いただいた方も多く、さらにユニバーサルスポーツの楽しさを広げていきたいと思っています!

リピーター調査「体験ブースには何回目のお越しですか」

満足度調査「それぞれ4段階で評価していただけますか」

また、ご意見・ご感想も一部抜粋してご紹介します。

●コツを掴むと的に当たったので嬉しかったです。(45歳〜64歳・女性)

●やさしく教えてもらって凄く子供が喜んでました。(小学生のお母様)

●親切に教えていただいて楽しかったです。絶対やるべき(45歳〜64歳・男性)

●吹矢なので、となりのブースの人が写真を撮りに急に前に行くのが怖かったです。スタッフの方は注意してくれましたが、安全面をもっと注意しないといけないと思いました。その辺を徹底すれば、とても良い取り組みだと思います。ありがとうございました。(45〜64歳・女性)

●吹き矢は、ワタシでも出来て楽しかったです。グッズも新しい物で、コレもまた楽しみです。(45〜64歳・女性)

●スタッフさんの対応が良く、楽しく出来ました。(19〜29歳・女性)

●丁寧に対応してくださり、嬉しかったです。また参加させていただきます。(19〜29歳・女性)

アンケートにご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。いただきましたアンケート結果はそれぞれ関係者と共有して内容を精査し、次回に向けて改善に役立ててまいります。

今後も私たち大分トリニータは、ネットワンシステムズ株式会社二豊フーズ株式会社とともに、パラスポーツ・ユニバーサルスポーツを通じて、皆さまの健康と新たな発見を提供します。
皆さまのご来場、ご参加をお待ちしております!