幼稚園・小学校訪問

【プロスポーツふれあい促進事業】大分市立戸次小学校

12月15日(木)に大分市立戸次小学校を訪問し、1年生81名を対象にサッカー交流授業を行いました。

高木選手と町田選手が参加し、子どもたちはボールを1人1個持って、選手を鬼にしてボール当てごっこを楽しみました。最後はチーム対抗でコーンタッチゲームを行い、選手がボールをコーンに当てると子どもたちも大喜びでした。