幼稚園・小学校訪問

【プロスポーツふれあい促進事業】】大分市立明野西小学校

12月15日に明野西小学校に訪問し、4年生の2クラス計64名を対象にサッカー交流授業を行いました。

今回は、町田選手、茂選手が参加しました。

はじめに、じゃんけんゲームを行い、選手たちと間近で接した子どもたちはとても嬉しそうな様子で大盛り上がりでした。その後、選手にタッチされないようにコーンをドリブルでターンするゲームを行いました。上手くドリブルができなかった子も選手からアドバイスをもらいチャレンジする様子が印象的でした。その結果、最初に比べ、子どもたちはドリブルが上達していました。

そして最後に選手を交えて試合を行いました。負けず嫌いな子どもたちばかりで、とても接戦した試合でした。なかには悔し泣きしている子いました。

サッカー教室後はサイン会や写真撮影などで選手と交流し、子どもたちみんなとても嬉しそうでした。