MATCH
INFORMATION
試合情報

NEXT MATCH

HOME

2024明治安田J2リーグ 第17節

レノファ山口FC

05.26 Sun/ 14:00

vs レノファ山口FC

レゾナックドーム大分

PAST MATCH試合情報

 vs 

. 9:00

HOME
0
AWAY
0

STARTING MEMBER

SUBSTITUTE

スタッツ

得点
0 シュート 0
0 FK 0
0 CK 0
0 PK 0
警告
退場

試合環境

入場者数 -
天気 -
気温 -
湿度 -
主審
副審

選手交代

Head coach comment

下平隆宏監督

前節の大敗からの今節のホームでの一戦。立ち上がりから選手たちは準備したものをしっかり発揮してくれて、特にアグレッシブに闘う部分は前面に出してくれた。前半はわれわれのペースだったと思う。相手に退場者が出た上に得点することが出来て、ゲーム的にはかなり優位に進めていた。ただ、ハーフタイムに選手たちに追加点を取らなくてはならない、一瞬の隙も与えてはいけないと言って後半に入ったのだが、追加点が取れず、相手のセットプレー絡みで押し込まれる展開が続いてしまって、そこで失点。1人少ない相手に同点にされてしまう典型的な流れに持って行かれてしまった。
 
点を取る、決め切るところ、追加点のところ。点が取れなくても最後は体を張って守り切るところ。そこが出来なかった。そこは単純にチームの力不足だと思う。まだまだチームとしてやるべきことをもっと高めていかなくては、こういうゲームは簡単に勝てない。

Player’s comment

MF 28 野嶽惇也

——短い時間で準備したと思うが。
 
長崎は大分が3バックで来ると予想して準備するだろうということで、メンバーを入れ替え4バックシステムで臨んだ。入りから、まずは闘う部分を見せ、いい感じで試合を進めることが出来ていたので、ゲームコントロールのところが本当に悔やまれる。
 
——数的優位にして1点リードした状況になってからの試合運びについては。
 
ボールが握れていたので、もっともっと揺さぶって相手を走らせてもよかった。ただクロスを上げるだけでなく、もうひとつ深い位置まで行くとか3人目を絡ませるとか、そういうアイディアと精度が課題だったと思う。

FW 18 藤本一輝

——クロスを入れてもなかなか得点につながらなかった。
 
もちろん、中に長身FWがいればというのもあるし、今日のメンバーだからこそ上手くいっていた部分もある。前の選手が点を取らなくてはならないわけではなく、自分を含め誰が点を取ってもいいので、選ばれたメンバーの中で工夫してやれればいいと思う。
 
——1人少ない相手に対して勝ちきれなかった点については。
 
次の1点が大事だとみんなわかっていたところなのに、そこで決めきれなかったことが今回の引き分けにつながった。