MATCH
INFORMATION
試合情報

NEXT MATCH

HOME

2024明治安田J2リーグ 第17節

レノファ山口FC

05.26 Sun/ 14:00

vs レノファ山口FC

レゾナックドーム大分

PAST MATCH試合情報

 vs 

. 9:00

HOME
0
AWAY
0

STARTING MEMBER

SUBSTITUTE

スタッツ

得点
0 シュート 0
0 FK 0
0 CK 0
0 PK 0
警告
退場

試合環境

入場者数 -
天気 -
気温 -
湿度 -
主審
副審

選手交代

Half time comment

ハーフタイム監督コメント

■大分トリニータ  下平隆宏監督

・集中して入ること
・守備的な戦いになるな
・ゲームの流れをしっかり掴み、考えること

Head coach comment

下平隆宏監督

ホームでやっと勝点3が取れてほっとしているし、サポーターのみなさんと一緒に喜び合えたことを、シンプルにうれしく思う。
 
今日はメンバーを少し変えた中でシステムとやり方も変えて臨んだ中で、まず、出た選手が頑張ってくれた。いい形で先制して2点目も取れたところから、自分たちのミスが続いてちょっと相手のペースになったときに失点してしまったのは、いい前半の流れを相手に持っていかれることになってしまったので、そこは非常にもったいなかった。
 
後半からまた選手たちがしっかりと自分たちのやるべきことを遂行してくれて、3点目、4点目といい形で取れて、今日は終始落ち着いてゲームが出来たという印象。ただ、やっと1勝なので、ここからまた選手たちと一体感を持って、一緒に長いリーグ戦を戦っていければと思っている。とりあえず、勝って本当によかったと思っている。
 
——大分の監督として初勝利。感想は。
 
素直にうれしく思う。自分というよりも選手たちが本当に頑張っていたので、やっと勝点3を取らせてあげられた、勝利を彼らに届けさせることが出来たと、そういう思いのほうが強い。あとはやはりサポーター。戦績の悪いときもこうしてつねに応援していただき、本当に勝ちを届けたいという思いがずっとあったので。選手にも応援してくださる方々にも、まずは一息ついてもらうことが出来たかなと思う。

Player’s comment

MF 25 小林成豪

——今季初勝利について。
 
勝てていなくて申し訳ない気持ちでいっぱいだった。今日は勝ててよかった。
 
——ゴールシーンはイメージどおりだったか。
 
(小林)裕紀くんからメッセージ付きのパスが来た。狙ったのは狙ったのだが、思った以上にいいところに飛んだ。得点でチームに貢献できてよかった。
 
——前節からチームとして変わった点は。
 
チームとして一体感を持ってやろうと、試合開始直前まで話していた。それが結果に結びついてよかった。今日勝ったことでまたいい雰囲気でやれる。楽な試合はないと思うが一戦一戦、戦っていく。

FW 20 長沢駿

——ファーストタッチで得点したことはさすがになかったそうだが。
 
そうですね。でも、予感はあった。ピッチに入るときにCKのチャンスだったので、「あ、これ行かなきゃまずいな」というくらいの感じが、なんとなくあった。
 
——今日はFW陣が結果を出しての初勝利だった。
 
チームが勝てたことはよかったが、個人的には最初の11人に入っていないというところで、まだまだ僕の力不足だったりアピールが足りなかったりするのだなと僕自身は思ったので、こういう試合でアピールしなくてはならないという強い気持ちを持って戦った。そのゴールでチームが勝利してよかった。