試合レポート

[試合レポート] 2019/07/14

試合レポート

 DF 4 島川俊郎「いつもより少し前に出ることを意識していた」

 

——前半途中から変則的な立ち位置を取るようになったが。

今日はいつもより少し前に出ることを意識していた。自分が高い位置を取ることでチャナティップの様子を見つつ、ノリ(鈴木義宜)や(星)雄次にスペースを与えていた。相手の状態を見て、4枚にしたほうがスムーズに行くのではないかと試合前から話していた。

初めはあまり上手くいかなかったのだが、少しずつ慣れてきた。でも特に後半は、僕が抜けるよりも(オナイウ)阿道が抜けたほうがチャンスになると思ったので、そこはもう一度、タイミングや周りの状況をしっかり見なくてはならない。もっと上手く立ち上がりからあれが出来るようにしたい。

——いいクロスも供給していたが。

前半のはよかったが、後半は力が入ってしまった。

——では、今日の試合の出来栄えについては。

闘うという部分では、90分通してよく出来たと思う。ただ、自分のプレーに関してはまだまだ。もっと精度を上げなくてはならない。

 


関連記事